個展御礼

  • 2014.02.01
  • category:
    event


約1ヶ月に渡って開催された個展「Beautiful Sunday」が終わりました。多くの方に遠くから足を運んでいただき、温かい励ましの言葉をいただいたこと、心から感謝しております。ここ3年ほど「今年こそは個展をする」と宣言しつつも開催しないまま年を越していたので、ようやく実現しホッとしているところです。

アートマなどで発表を始めた2007・2008年の作品からスタートし、年代順に並べていくバイオグラフィ的な展示構成としました。現時点でもテイストを1つに絞っておらず色々描いているので、さらに別時代のもの含めてさらにバラバラな印象に。そのバラバラの中から、「変化した部分」「変わっていない部分」を観る人それぞれに探してもらい楽しんでもらえればと思っておりました。1つ1つに思い出やテーマが異なる作品であったので、なるべく直接お話をさせていただきたく、土日を中心になるべく在廊するように心がけましたが、対応できなかった方々には申し訳なくも思います。過去作品を中心の展示でありつつ、新作については手描きのイラストレーションに取り組んだところ、おおむね好評でこれも仕事に活かしていきたいと思います。

今回はギャラリーという特別な場所で絵を見てもらいましたが、自分は商業イラストレーションの世界でやっていくことが主軸であり、様々な分野での仕事を通して、世間の人々の生活に自分のイラストが溶け込むことが一番の喜びです。エリアも鹿児島のお仕事はもちろん、県外や海外もお仕事にも積極的に取り組んでいければと思います。そのためにも「知ってもらう」ための活動として展示会やイベントもこれからも継続していきます。今後とも、宜しくお願いします。


リアクション:この記事へのTweet

category
archives