art market @amuplaza

  • 2012.06.09
  • category:
    event


鹿児島のテレビ局KTS(フジテレビ系列)の番組ナマ・イキvoiceが主催するイベント「アートマーケット」に出展しました。県内外のアーティストが102組出展する、アミュプラザ鹿児島を舞台とした賑やかなイベントです。今回で17回目のイベントで、僕は6度出展しています。グランプリを決める審査では安斎肇氏、五月女ケイコ氏、山口晃氏の3名がいらっしゃいました。
僕は、あらかじめ3面の壁を用意してあるブースに、当日ライブペイントを実施。多くのお客様がブースに訪れる中、まっさらな状態から、一日中クレヨンを用いて壁画を描いておりました。

テーマは「Pieces of SATSUMA」。zineと同一のテーマですが、お客さんにその場で「鹿児島と聞いて、あなたが思い浮かべるもの」をお聞きして、それをお題として一心不乱に描き続けてみました。断片的な鹿児島のイメージをひとつひとつ僕のフィルターを通して積み重ねていくことで、最終的に出来上がる集合体は何かぼんやりと鹿児島の輪郭を写し取れるのではないかという実験です。

結果として、まとまりのない感じになっちゃいましたが。。。

ペイントしているところを足を止めてじっと見てくださるお客さんや、何度も足を運んでくださるお客さんもおらたのが(自分の出したお題がどのように描かれているのかな、と気になって?)が嬉しかったです。即興で描いていく空気感も新鮮でした。


リアクション:この記事へのTweet

category
archives