記録的な大雪

  • 2016.01.30
  • category:
    memo



40年ぶりの大寒波が西日本を覆い、鹿児島も大雪が降りました。24日(日)の朝には自宅周辺も真っ白な雪景色。積雪は25cm程度。広島に住んでいたときには同程度の積雪は体験したような気がしますが、南国鹿児島では初めての経験。奄美大島では115年ぶりに雪が降ったということです。さつま町はもともと気温の下がる地域ではありますが、-10度はなかなかに厳しい環境でした。

スノータイヤやチェーンは持ち合わせていなかったため、雪の間は車での外出はせずに家の周辺で子供達と遊んだり、家でのんびりして過ごしました。落ち着いた頃26日(火)からは町内の水道管破裂や漏水のため広範囲で断水が起こり、不便な状況に。備蓄用の水が役立ちましたが、水のありがたみを改めて実感。30日現在、自分の周りでは大きな被害はなく、いまはもう日常に戻っています。


リアクション:この記事へのTweet

category
archives